KAKETAN.COM

個人データ
略歴
プログラミングスキル(実務経験)
アウトプット・発表スライド
職務経歴
2016年 4月 - 2017年 12月 GMOペパボ minne 事業部
minne ハンドメード事業(EC)に係る Web アプリケーションの開発(但し2016年9月まではディレクター業務)
主な開発
  • 販売者ごとの送料無料設定機能(API含む)設計・開発
  • 注文完了メールの HTML 化(Action Mailer)
  • 決済金額照合効率化(Active Job)
    • Sidekiq, Slack通知
    • モック, スタブを用いたテストなど
  • 販売者向け小技情報の表示(Active Hash)
  • メールマガジンテンプレート作成ページ開発
  • 会話にピン機能開発
    • Ajax
    • 実行計画を見て複合 index の追加
  • 特集掲載ラベル API 設計・開発
  • レビュー画像閲覧・投稿 API 設計・開発 など他多数
開発環境
  • 言語: Ruby 2.4.2
  • フレームワーク: Rails 5 系
  • 自動テスト: RSpec
  • Template: Slim, jbuiler
  • JS: ES6, bower, npm, browserify
  • RDBMS: MySQL
  • 検索: Elasticsearch
  • CI: Drone.io
  • バージョン管理: Git(GitHubEnterprise)
  • コミュニケーションツール: Slack
  • テキストエディタ: Vim
開発の進め方

 アジャイル・スクラムの手法でチーム開発を行っていました。2週間を1つのスプリントとして、スプリントの最初にチームでタスクの見積もりをします。そしてスプリントの最後には KPT のフレームワークを用いてふりかえりを行っていました。

 1つの機能開発について基本的に以下の流れを担当して回していました。

 設計 -> 実装・テスト -> コードレビュー -> 取り込み(修正)-> integration 動作確認 -> CI -> リリース作業 -> staging 動作確認 -> 本番動作確認 -> (効果検証クエリ作成)

2015年 4月 - 2016年 3月 ウリドキネット エンジニア
買取価格比較サービス拡大のためフロントエンド・エンジニアとして入社
主な開発
  • レスポンシブデザイン対応およびサイト速度改善に伴う、EC-CUBE から Ruby on Rails への移行業務
  • WordPress の導入
  • Ruby on Rails を用いた自社サービス新機能開発
    • 会員登録機能
    • 検索機能
    • 類似商品カノニカルタグ設置
    • 遷移ページにおけるアフィリエイトの設置
    • 買取価格上昇率の表示
    • 買取速報の表示 など