2018年10月08日

ポエム投稿した

子供の頃からこの人はすごいと思っていた人はやっぱりすごくなっている。
俺も社会に大きく貢献できる人になるために、小さな一を積み重ねて行くしかない。
ちなみに同じ名前の Ryosuke Kakehashi さんに、プロダクトマネジメントとプロフェッショナルマーケティングファシリテーターとしてグローバルなビジネスフィールドで5年の経験があるようなすごい人がいるのも知った。今は Amazon の Vendor Manager をやっているっぽい。

映画レビュー3件投稿した

ランサーズで記事書いてもらったのだけど、ちゃんと書いてくれていて、投稿しながら俺が観たくなってくる。
これ、良いメディアじゃんと自画自賛した。ただ、映画を数千、数万件すべて書いていくってなったら結構な時間とお金がかかるし、やっぱりスクレイピングするしかない。

歌の練習

あんまり言ってないけど、歌うのが好きで、歌の練習を気づいたら2時間くらいやってしまったりする。
所謂ミックスボイスを身につけるために10年くらい独学でやってるけど、ようやく方向性がわかってきた気がする。

サロンのための活動

そもそも、信用がほとんどないので、事前にちいさな信用を稼ぐ必要がある気がした。
それはどこかのサロンに入ってギブすることかもしれないと思っていたが、別にTwitterのリプでコントリビューションすればいいじゃん、ということで、駆け出しエンジニアみたいな人をフォローして、時々アドバイスをリプで飛ばすと言ったような地道な活動をする。
Twitter、実名でかつ顔出しにしてからフォローされたりプロフィールを閲覧されたりすることが増えた気がする。
それについては今度、ブログにでも書こうと思う。

おやすみ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です